被災者特別支援制度のご案内

被災者特別支援制度のご案内

対象

  • 震災により住居が半壊以上の被害を受けた方
  • 被災により世帯の収入が著しく減少した方
    保護者又は主たる生計者の死亡、行方不明、長期入院、失業等(営業廃止)により世帯の収入が年350万円未満(保護者又は主たる生計者の市町村民税所得割額を合算した合計が18,900円未満)となる見込みであること又は世帯の収入が年350万円以上となる見込みであるが前年の収入の50%以下となる見込みであること。
  • 福島原発警戒区域の方

支援措置

  • 入学金+授業料2年間半額免除

(単位:円)

  入学金 施設維持費 授業料 実習費 教材費 合計
入学手続金 0 75,000 60,000 60,000 - 195,000
入学手続後入学式前指定日迄 - - - - 150,000 150,000
1年次8月(2期分) - - 60,000 60,000 - 120,000
1年次12月(3期分) - - 60,000 60,000 - 120,000
1年次合計 0 75,000 180,000 180,000 150,000 585,000
2年次4月(1期分) - 75,000 60,000 60,000 110,000 305,000
2年次8月(2期分) - - 60,000 60,000 - 120,000
2年次12月(3期分) - - 60,000 60,000 - 120,000
2年次合計 0 75,000 180,000 180,000 110,000 545,000
合計 0 150,000 360,000 360,000 260,000 1,130,000
  • 寮費(女子学生寮家賃) 月々 家賃0円(入寮費として100,000円)
  • 入寮できなかった人 男子はアパート代助成(月10,000円)

※授業料の減免を受ける方はアパート半額助成の対象外となります。

提出書類

被災証明書・罹災証明書・世帯収入の著しい減少が確認できる書類
福島第一及び第二原子力発電所において発生した事故による警戒区域等からの避難のための住居の立退きの必要性が確認できる書類。

提出方法

出願時に、裏面の被災者支援制度申請書に必要事項を記入の上、証明書を添付し提出ください。